ミステリー小説・SF小説・ホラー小説の投稿サイト・ShortSTORY・ジャンル別にページが分かれています。

小説 投稿 サイト・短編・掌編・長編。ミステリー小説・SF小説・ホラー小説の投稿

SF/ホラー/ミステリー

『僕の彼女』

*ゆい*著



 僕→榊原 結月サカキバラユヅキ 彼女→簾瑪廼厭懸觀スメノアケミ
   優しくて姉がいる。   名前が珍しい。顔が可愛い。

「ゆーづき君!」
そう言って僕に抱きついてくる。
この子は自慢の彼女の簾瑪廼厭懸觀。
名前が凄く難しくて珍しいんだ。
「何?厭懸觀。」
僕は返事をする。
「何もない〜☆」
と厭懸觀がぺろっと舌を出して言う。
その顔が堪らなく可愛かった。
だが、最近厭懸觀が変だ。
帰ろうとしたら「私はもう要らないの?」と言って泣き出すし、他の子と話してたら「もう怒って殺しちゃうかも〜(笑)」と言ったりする。
 僕は最近変に思った事を、姉さんに話した。
姉さんは、
「その子は危ないから別れた方が良いよ。」
と言っていた。
 今日はその事を話にきた。
「厭懸觀。大事な事なんだ。よく聞いてくれ。」
と言って、厭懸觀に変な事や姉さんが言っていた事を話した。
厭懸觀は、
「…ソイツニヘンナコトフキコマレタナ。」
と何か言っていたが、僕には聞こえなかった。
「ごめんねぇ!結月君は私の物って考えたらすんごく嬉しくてぇ。」
と言って、目をウルッとさせる。
僕はドキッとして、やっぱり変じゃないよな、と思って、厭懸觀に謝る。

次の日、母さんから電話が来た。
姉さんが死んだと言われた。
変死だと言っていた。
僕は急な姉さんの死に、悲しんだ。
その事を厭懸觀に話すと、厭懸觀も泣いてくれた。
「悲しいねぇ。寂しいねぇ。」
そう言って厭懸觀は慰めてくれた。

次の日、葬式に行った。
厭懸觀も来てくれた。
その帰りに、僕が自分家の車に乗ろうとしたら、母さんに
「叔母さん達が乗るから、誰かに乗せてって貰いなさい。」
と言われた。
仕方なく、厭懸觀に乗せてって貰った。
「じゃあ、家まで頼むよ。」
「…うん。」
何故か元気が無かった。
姉さんが死んだからか?
と思ったら急に厭懸觀が、
「これ飲みなよ。」
とジュースをくれた。
僕は喉が乾いてたので、一気に飲み干した。
すると急に眠気が襲った。

 気がつくと、僕は厭懸觀の部屋にいた。
椅子に座っていたので、立とうとしたら動けなかった。
椅子に括り付けられている様だ。
「助けてくれ!厭懸觀!」
と叫ぶと、厭懸觀が現れた。
「厭懸觀!どうしてこんな…。」
「…」
厭懸觀は無言で、包丁を持った。
「っな!!厭懸觀!やめてくれ!!!!」
「…結月君は私のもの。邪魔する奴は許さない。」
と厭懸觀がボソッと言った。
「…ッ!!やめ…」
ザシュッ!!ザシュッ!!グサッグサッグサッグサッグサッグサッグサッグサッグサッグサッグサッグサッグサッグサッグサッグサッグサッグサッグサッグサッグサッグサッグサッグサッグサッグサッグサッグサッグサッグサッグサッグサッグサッグサッグサッグサッグサッグサッグサッグサッグサッグサッグサッグサッグサッグサッグサッグサッグサッグサッグサッグサッグサッグサッグサッグサッグサッグサッグサッグサッグサッグサッ…

(語り→簾瑪廼厭懸觀)
「…。」
結月君が静かになった。
これでもう私のもの。一生離さないよ、結月君♪
そう言って私は、結月君の頭をギュッと抱き締めた。

《ニュース》テレレンレンレレーン♪
今日、二十代男性と見られる方が、頭が無い状態で○○マンションの前の道路で倒れていると、マンション関係者に110番通報されました。残酷なことに、数十回色々な場所を刺されているようです。
殺された時間を推測すると、昨日の午後5時くらいだそうです。
警察は…ピッ!

「あーあ、怖い怖い!どうしたんだろうなぁ…。」
俺は怖がる。単に怖かった。
「まっ!家の厭懸觀はそんな事しないよな〜♪」
俺は彼女の厭懸觀の顔を見る。
厭懸觀は、
「ふふふ♪」
とニマリと笑った。

小説のコメントコメント
この作品の著作権は、作者である *ゆい* さんに帰属します。無断転載等を禁じます。

ヤンデレ&メンヘラ彼女の話ですね。どんだけモテるんでしょうか。もう他の男性と付き合ってますね(笑)

〜貴方の彼女さんはどうですか?もしかしたら、厭懸觀のような人かもしれません。十分気をつけて下さい。〜
2020/04/28 17:52 *ゆい*



このページの先頭に戻る ↑ 

はじめての方へ

小説投稿サイト・ShortSTORY

小説投稿サイトとは?

ミステリー小説・SF小説・ホラー小説の投稿。短編・掌編・長編オンライン小説/ネット小説投稿サイト『ShortSTORY』、ミステリー小説・SF小説・ホラー小説の投稿が無料。感想やコミュニティでの意見交換など

坂口安吾のすべて
チェンマイのレンタカー
レンタルバイク【チェンマイ】
チェンマイ・焼肉・日本式
チェンマイ・居酒屋・日本料理・和食・ガガガ咲か場