詩・短歌・俳句の投稿サイト・ShortSTORY・ジャンル別にページが分かれています。

詩・短歌・俳句 投稿 サイト/短編・掌編・長編。詩・短歌・俳句の投稿

詩/短歌/俳句

『二人の秘密、共犯』

青磁色著



「秘密ね」
あなたがそっと人差し指をたて、言う。
「はい」
高揚して、緊張して上手く声が出ない。

私とあなたで共有する秘密。
例えばそれはこっそり猫に餌付けしている、とか。
例えばそれはあの人ちょっと苦手なんだよね、とか。
そんな感じ。

大したことではないけど、やっぱり嬉しくて。
秘密、この言葉が好き。

「秘密ね」

私はそれからこっそりとあなたが餌付けする猫を見に行った。
煮干しを1本置いて帰ったら。
「共犯」
次の日、あなたは笑って私にそう言った。

私はそれからあなたが苦手だと言うあの人が苦手になった。
流石に影響受けすぎかな、とは思うけど。

「秘密ね」
この言葉は甘く、私には響くのだ。



詩/短歌/俳句のコメントコメント
この作品の著作権は、作者である 青磁色 さんに帰属します。無断転載等を禁じます。


2018/06/10 05:49 青磁色



このページの先頭に戻る ↑ 

はじめての方へ

小説投稿サイト・ShortSTORY

小説投稿サイトとは?

ミステリー小説・SF小説・ホラー小説の投稿。短編・掌編・長編オンライン小説/ネット小説投稿サイト『ShortSTORY』、ミステリー小説・SF小説・ホラー小説の投稿が無料。感想やコミュニティでの意見交換など

坂口安吾のすべて
チェンマイのレンタカー
レンタルバイク【チェンマイ】
チェンマイ・焼肉・日本式
チェンマイ・居酒屋・日本料理・和食・ガガガ咲か場