詩・短歌・俳句の投稿サイト・ShortSTORY・ジャンル別にページが分かれています。

詩・短歌・俳句 投稿 サイト/短編・掌編・長編。詩・短歌・俳句の投稿

詩/短歌/俳句

『線路の間』

まとの。著




平行線の内側
縋る"おてて"失った少女が眠るとき
僕はキャンパスを広げ始める
先っぽの方で頭掻いて鎮座

左手で示す/「ハーモニカを縦吹きした映像」
部屋の中垂れ流したテレビはSONYの(三年前の)新型
音楽会かと予想がされた
消化されない障害があの子を包んでいた
紙袋かもしれないと安易な予見
あの子には、"おてて"あったと思うけれど、残念ながらしらないね
死なないね、君は

安堵は暗澹の一端だ
背を反らせて言う
空は見えずに「そらみたことか」君笑う

ふつふつと紡ぐ
ぷつぷつと潰れる
づぶづぶと溺れる

「動機ハ車デハネ殺シテシマッテ……」

仕方がないなぁ、腰を上げる
送検された壮健な若者はうつ向き
うつうつ、欝、撃て、
白々しい嘘、虚は僕の名前
僕は虚、口がついてる
嘘でできてる

嘘は大嫌い、君言えば
<紙袋はビニール袋の見間違えであったのだ>
僕を否定し罵倒して
可愛らしい筈の"おてて"醜く認めたら
覚悟していろ



線路の間に挟まって
明日を迎える君は肉片



詩/短歌/俳句のコメントコメント
この作品の著作権は、作者である まとの。 さんに帰属します。無断転載等を禁じます。

狂気もないならつまらない
2018/05/15 23:26 まとの。



このページの先頭に戻る ↑ 

はじめての方へ

小説投稿サイト・ShortSTORY

小説投稿サイトとは?

ミステリー小説・SF小説・ホラー小説の投稿。短編・掌編・長編オンライン小説/ネット小説投稿サイト『ShortSTORY』、ミステリー小説・SF小説・ホラー小説の投稿が無料。感想やコミュニティでの意見交換など

坂口安吾のすべて
チェンマイのレンタカー
レンタルバイク【チェンマイ】
チェンマイ・焼肉・日本式
チェンマイ・居酒屋・日本料理・和食・ガガガ咲か場