歴史小説・現代小説の投稿サイト・ShortSTORY・ジャンル別にページが分かれています。

歴史小説・現代小説 投稿 サイト/短編・掌編・長編。歴史小説・現代小説の投稿

現代小説/歴史小説

『ずっとあなたのそばに (詩で出したものの小説版)』

ももも著



プロローグ




「おまえ、誰?」

大好きなあの人に会えた、新学期の最初の会話は、予想もしない返答で終わった。
少々人を小馬鹿にするような、独特な笑みも、眠くてかったるそうな表情も、彼からは読み取れなかった。
ただ、彼から読み取れたのは……人を警戒し、威嚇するような表情と、今までに見たことがないような、恐ろしい睨んだ目付きだけであった。

「ゆっ、雄介……?」
「初対面の相手に向かって呼び捨てなんて、おまえ、最低だな。」
「初対面って……何言ってんの?私だよ?私。桜夜……、望月桜夜(もちづき さよ)だよ!!」
「は?知らねーな。」
「まっ、待って!待って雄介!!」

「だから、呼び捨てにするな。おまえなんて、知らない。」

キッと睨んだ彼の目を見た瞬間、私は彼の後を追おうとすることを辞めた。
私は、ただ、彼の背中を呆然と見つめることしか出来なかった。授業が始まる5分前のチャイムが鳴るまで、私は動くことすらもままならず、悲しいという感情を通り越して、涙を流すこともできなかった。
なぜ、こんなことになってしまったのだろう。
私が何か悪いことでもしたのだろうか。
それとも、これは悪い冗談か?
ひとまず、この新学期になるまでの経緯をもう一度思い出そうと考え、固まっていた身体を校舎へと動かし始めた。








次回 「告白」



小説のコメントコメント
この作品の著作権は、作者である ももも さんに帰属します。無断転載等を禁じます。

暇なときに物語を進めていければな〜と、思います。
なので、話の続きがなかなか進まなくても、お気になさらす。ちなみに、この位の文の量で少しずつ進めていくつもりですので、温かい目で読んでください。
キャラの詳細など細かいことは文章読んでいけば分かると思うので、書かないようにしたいと思いますが、「先に聞いておきたい」という方はどうそ。また、質問、指摘などあれば、是非コメントで。
ひとまず、読んでくださり、ありがとうございました!!
2020/05/02 20:51 ももも



このページの先頭に戻る ↑ 

はじめての方へ

小説投稿サイト・ShortSTORY

小説投稿サイトとは?

ミステリー小説・SF小説・ホラー小説の投稿。短編・掌編・長編オンライン小説/ネット小説投稿サイト『ShortSTORY』、ミステリー小説・SF小説・ホラー小説の投稿が無料。感想やコミュニティでの意見交換など

坂口安吾のすべて
チェンマイのレンタカー
レンタルバイク【チェンマイ】
チェンマイ・焼肉・日本式
チェンマイ・居酒屋・日本料理・和食・ガガガ咲か場