歴史小説・現代小説の投稿サイト・ShortSTORY・ジャンル別にページが分かれています。

歴史小説・現代小説 投稿 サイト/短編・掌編・長編。歴史小説・現代小説の投稿

現代小説/歴史小説

『おさな妻・和奈(その1)』

阪井美奈著




 東京ーー。
 中野区の高円寺から世田谷区の松陽(しょうよう)学園高校に通っている山田和奈(やまだかずな)は、新宿区中井に住んでいる叔父、高村純郎の家に下宿することになった。2017年3月、和奈は高村家に引っ越した。
 亡き母と11年間暮らした高円寺のアパートでのことは記憶の中で生きつづけるだろう。
 母の姉である高村美智江と、美智江の夫である純郎(じゅんろう)は、和奈を暖かく迎え入れてくれた。夫妻の娘で中二の恵(めぐみ)は和奈とすぐに打ち解けた。
 すべては上手く行っていた。
 そして二か月が経った。5月下旬の夜のこと。
「うちの旦那、和ちゃんのこと、気に入っているみたい。このあいだなんか『俺は和奈のパンツを洗いたいくらいだ』と言うのよ」
 美智江の言葉に、和奈は赤面する思いだった。
「まあ、冗談なのよ。あんまり笑えない冗談。和ちゃん、気にしないで」
「叔母さん。叔父さんはオーバーな表現が得意みたいですから」
 和奈の実感だった。純郎は大袈裟に和奈を誉めちぎったりしていた。
「もうすぐ会社の旅行。一泊だけだけど。和ちゃん、留守番宜しくね」
「はい。楽しんできてください」
 美智江は大手ランジェリーメーカーの子会社であるピーチツリーの専属デザイナーであった。和奈は美智江からブラジャーやパンティーをプレゼントされていた。メロン色やアイボリーカラーなど高校生に相応しい下着。
 和奈は心遣いがうれしかった。
つづく。

 

小説のコメントコメント
この作品の著作権は、作者である 阪井美奈 さんに帰属します。無断転載等を禁じます。

少しずつ気長に書いていきます。宜しくお願いします(^.^)
2019/08/08 21:27 阪井美奈



このページの先頭に戻る ↑ 

はじめての方へ

小説投稿サイト・ShortSTORY

小説投稿サイトとは?

ミステリー小説・SF小説・ホラー小説の投稿。短編・掌編・長編オンライン小説/ネット小説投稿サイト『ShortSTORY』、ミステリー小説・SF小説・ホラー小説の投稿が無料。感想やコミュニティでの意見交換など

坂口安吾のすべて
チェンマイのレンタカー
レンタルバイク【チェンマイ】
チェンマイ・焼肉・日本式
チェンマイ・居酒屋・日本料理・和食・ガガガ咲か場