歴史小説・現代小説の投稿サイト・ShortSTORY・ジャンル別にページが分かれています。

歴史小説・現代小説 投稿 サイト/短編・掌編・長編。歴史小説・現代小説の投稿

現代小説/歴史小説

『笑ったら負け2』

笑ったわ負け著



高校の頃、英語の授業に20代前半アメリカ人のイケメン教師が来た。
授業は一人一人先生に名前を呼ばれ、前に出て対話形式で進められていった。
先生には授業前に生徒の名前をローマ字に直したプリントが渡されていた。

授業が始まると片言の日本語で挨拶をする先生に女子連中はキャーキャー。
だが、それを結構厳しい口調で注意するような真面目な先生だったので、みんな真剣に授業に取り組んだ。

授業は順調に進み、結構人気のあった 女子の「新保(しんぽ)さん」の番になった。
先生はそれまでやってきたように大きな声で彼女の名前を呼んだ。
「ジャアツギノヒトネ。ンーーアーー・・・チ●ポ!ち●ぽサン!」
生徒は一瞬凍りついた。

突然般若のような顔になり、その爆笑をかき消すかのような大声で
「シャァァラッップッ!!」と全員を一喝した。
その表情とテンションの凄さに、 教室は水を打ったように静まり返った。
しかし先生の怒りのボルテージは上がったまま。

新保さんの肩に手を置くと「ナデ?ナンデミナチンポヲワラウ?ち●ぽガナニカシタ?」
全員が「お前のせいだ!wあと男性生殖器の名称を連呼 するのをやめてください」と思っていたと思う。
その後、慰めようとしたのだろう、先生はやさしい口調でうつむいて座っている彼女に語りかけた。
「ち●ぽゲンキダシテ。マエニキテクゥダサイ。ち●ぽスタンドアップ!」

新保さんも笑った。

小説のコメントコメント
この作品の著作権は、作者である 笑ったわ負け さんに帰属します。無断転載等を禁じます。


2018/07/31 18:56 笑ったわ負け



このページの先頭に戻る ↑ 

はじめての方へ

小説投稿サイト・ShortSTORY

小説投稿サイトとは?

ミステリー小説・SF小説・ホラー小説の投稿。短編・掌編・長編オンライン小説/ネット小説投稿サイト『ShortSTORY』、ミステリー小説・SF小説・ホラー小説の投稿が無料。感想やコミュニティでの意見交換など

坂口安吾のすべて
チェンマイのレンタカー
レンタルバイク【チェンマイ】
チェンマイ・焼肉・日本式
チェンマイ・居酒屋・日本料理・和食・ガガガ咲か場