歴史小説・現代小説の投稿サイト・ShortSTORY・ジャンル別にページが分かれています。

歴史小説・現代小説 投稿 サイト/短編・掌編・長編。歴史小説・現代小説の投稿

現代小説/歴史小説

『ぬくもり』

文緒著




事が終われば男は去っていく
自分でも信じられない出来事に呆然とする一瞬から
薄汚れたホテルよりもキタナイ自分から逃げるように
キタナイ夜に誘い込んだ女から目を背けるように
これっきりの保証のためにか
投げるように置いていく何枚かの紙幣を
女は受け取ったことはない
それは彼女の誇りを傷つける
彼女は娼婦ではない

ただ、一時の視線を向けられたい

あたしを見て欲しい

あたしだけを見つめ
あたしがここに存在することを
感じさせて欲しい
確かに生きてると思わせて欲しい

あたしだけのぬくもりが

あたしのためだけのぬくもりが欲しいだけ


さぁ
今夜はあの男にしよう
女から声を掛けられた経験はなさそうな
分厚いメガネの冴えない男がいい
向こうからいかにも遊びなれてる男が送る視線が煩わしい
そいつをすらりと交わして
バーカウンターの隅に座る彼に話しかける

「急にごめんなさい。友達にすっぼかされてしまって……
こうゆう所は始めてで心細くて……失礼かしら……
あなたはとても良い方に思えて……ご一緒しても構いませんか
それとも、コーヒーでも……」


ぬくもりはくれる
すぐに冷めてしまうぬくもりだが
一時でもそれはあたしのものだ


ヒューヒューと絶えず風が吹き抜ける心の寒さで
凍てつかないよう
氷になってしまわぬよう


ぬくもりをください




小説のコメントコメント
この作品の著作権は、作者である 文緒 さんに帰属します。無断転載等を禁じます。



読んでもらってありがとうございます
2017/06/18 01:40 文緒



このページの先頭に戻る ↑ 

はじめての方へ

小説投稿サイト・ShortSTORY

小説投稿サイトとは?

ミステリー小説・SF小説・ホラー小説の投稿。短編・掌編・長編オンライン小説/ネット小説投稿サイト『ShortSTORY』、ミステリー小説・SF小説・ホラー小説の投稿が無料。感想やコミュニティでの意見交換など

坂口安吾のすべて
チェンマイのレンタカー
レンタルバイク【チェンマイ】
チェンマイ・焼肉・日本式
チェンマイ・居酒屋・日本料理・和食・ガガガ咲か場