ファンタジー小説・童話の投稿サイト・ShortSTORY・ジャンル別にページが分かれています。

ファンタジー小説・童話 投稿 サイト/短編・掌編・長編。ファンタジー小説・童話の投稿

ファンタジー/童話

『「ジャッキー君の冒険」(上)』

清ピン著



僕の名前は「ジャッキー」母はちょいとママ。父は野良犬さんです。兄弟はいません。一緒に産まれた時に死んでいたそうです。なので僕のご主人様は、僕を大変可愛がってくれます。お母さんのちょいとママは僕に色々と教えてくれます。おトイレの仕方、ご主人様への甘え方、お水のもらい方、知らない人が来たら吠える等々。覚える事がいっぱいで大変です。でも、一番楽しいのは遊んでいる時で、ご主人様の家のお庭は、僕にとっては大変広く色んな遊びが出来ます。特に好きな遊びは日向ぼっこで春の日向ぼっこは特に大好きです。遊び相手も勿論います。クロ姉ちゃんと言う猫さんでご主人様の飼い猫さんです。クロ姉ちゃんは僕の話相手にもなってくれます。
「ミャン・・・ジャッキー君おはよう・・・」
「ク〜ン・・お姉ちゃんおはよう・・・」
「ミャン・・・ジャッキー君毛が伸び始めたね!」
「ク〜ン・・そうなんだよ。お姉ちゃん」
こんな他愛もない話で盛り上がる僕達です。
でも、一度だけして見たい事があります。それはお庭の外に出て、色々見てみたいのです。クロお姉ちゃんのお話では、お庭の外には色々と合って楽しいのだそうです。そして色々な動物さん達が居てお話も出来て楽しいと聞きました。だからどうしても外に出たいのですが、いつもママのちょいとママに捕まって外に出られないんです。そろりそろり、歩けるクロ姉ちゃんが羨ましく思うのです。クロ姉ちゃんの忍び足は誰にも敵いません、なので僕はクロ姉ちゃんに忍び足を教えて貰う事にしました。
「クーン・・・お姉ちゃん忍び足を教えてよ・・・」
「ミャン・・・ジャッキー君には無理だよ・・・」
「クーン・・・どうして・・・」
「ミャン・・・手足が短いし身体が痩せてないもの」
僕は思いだしました。僕の手足はとても短いのです。
それに身体はミルクの飲み過ぎで、だぶんだぶん
なのです。これでは忍び足どころか、「ドタ🐾ドタ🐾」歩きになるのです。これは、何とか、計画をたて直さなければと思う僕でした・・・・・・(中)に続く



小説のコメントコメント
この作品の著作権は、作者である 清ピン さんに帰属します。無断転載等を禁じます。


2020/04/12 13:35 清ピン



このページの先頭に戻る ↑ 

はじめての方へ

小説投稿サイト・ShortSTORY

小説投稿サイトとは?

ミステリー小説・SF小説・ホラー小説の投稿。短編・掌編・長編オンライン小説/ネット小説投稿サイト『ShortSTORY』、ミステリー小説・SF小説・ホラー小説の投稿が無料。感想やコミュニティでの意見交換など

坂口安吾のすべて
チェンマイのレンタカー
レンタルバイク【チェンマイ】
チェンマイ・焼肉・日本式
チェンマイ・居酒屋・日本料理・和食・ガガガ咲か場