ファンタジー小説・童話の投稿サイト・ShortSTORY・ジャンル別にページが分かれています。

ファンタジー小説・童話 投稿 サイト/短編・掌編・長編。ファンタジー小説・童話の投稿

ファンタジー/童話

『私、能力持ちですが怖いですか?【歌い手】【夢小説】』

来葉著



【夢主】
名前は天宮 琉衣(アマミヤルイ)!
歌い手のしょこ!
リスナー名はちょこなー!
天月の双子の妹!
心が読める!
【天月】
名前は天宮 翔太!
歌い手の天月!
双子の兄!
能力持ちなの知ってる!
【そらる】
一ノ瀬 彼方(イチノセカナタ)!
歌い手のそらる!
琉衣が好き!
【その他歌い手】
多分本家と同じ!!本名らしいのは有名なやつで!
設定以上!本編Go!←
____ようやく本編___
夢主サイド
はい!琉衣ちゃんだよ!!…キモ←
自分でやっておいてなんだけどキモいね←
96「るーいー!!」
あれ、授業終わってたのか
琉衣「んぎゃっ…96ちゃん…」
96「帰ろ!!!」
琉衣「いやまだ委員会あるでしょ…」
96「あんなんそらるんたちに任せとけば大丈夫だよ()」
琉衣「…それもそっか!」←
________
夜になったよ!早い?小説のちk←
ピンポーン
琉衣「はーiそ「なんで今日来なかったの?」…」
琉衣「96ちゃんとタピオカ飲んでました」
そらる「なんで誘ってくんないの」
あ、そこなのね()
琉衣「めんどかったので。何?嫉妬??行きたかった系??」
ってあれ?心が読める私だから言えるけどこれ\\告白されるやつじゃん//
そらる「ん、行きたかった…」
琉衣「なんで?」聞かなくても分かるけど一応()
そらる「…琉衣のことが好k天月「あれ?そらるさん来てたの?」……天月…」
うわー兄さんわざと邪魔したぞ性格悪いな()
そらる「…今日は帰る」琉衣「そう?じゃあね、おやすみ」
ドアが閉まると同時に天月「で?そらるさんのこと好きなの?」
琉衣「…は?」
\\続く//


小説のコメントコメント
この作品の著作権は、作者である 来葉 さんに帰属します。無断転載等を禁じます。

別サイトで書いてる小説の世界観で書いていきます!多分!()
歌い手、夢小説、キャラ崩壊など苦手なものがありましたらブラウザバックしてください
言いましたよ!?文句とか言わないでくださいよ!?()
あ、これ何話か続く(予定)よ!!
2019/01/07 22:20 来葉



このページの先頭に戻る ↑ 

はじめての方へ

小説投稿サイト・ShortSTORY

小説投稿サイトとは?

ミステリー小説・SF小説・ホラー小説の投稿。短編・掌編・長編オンライン小説/ネット小説投稿サイト『ShortSTORY』、ミステリー小説・SF小説・ホラー小説の投稿が無料。感想やコミュニティでの意見交換など

坂口安吾のすべて
チェンマイのレンタカー
レンタルバイク【チェンマイ】
チェンマイ・焼肉・日本式
チェンマイ・居酒屋・日本料理・和食・ガガガ咲か場