エッセイの投稿サイト・ShortSTORY・ジャンル別にページが分かれています。

エッセイ 投稿 サイト/短編・掌編・長編。エッセイの投稿

エッセイ/その他

『ギロン部 第0回』

ドレミ著



カウ「あーーー、ひーまーだーーーーーー!」
レイ「カウ、うるさい。」
カウ「暇。何かの手違いで異世界召喚しねーかなぁ。」
レイ「中二病かな?」
カウ「突然現れた謎の少女に「君!もしかして……私と来て!」って言われて連れてかれて、それから能力とか魔法に目覚めないかなぁ。」
レイ「設定が細かい!」
カウ「なんか裏人間界のギルドで最強になりたい。」
レイ「今度はフワッとしてる!」
カウ「彼女ほしい。」
レイ「……急に現実的だな。」
カウ「俺なんで彼女いないんだろう。」
レイ「確かに、隠キャの俺とは違ってカウは人気者なのにね。やっぱりオタク感が原因じゃない初」
カウ「俺程のイケメンで神には、同じ学校の女共では釣り合わないし?まぁ告白されても付き合えないっていうか?まぁ、うん。あんなやつら…」
レイ「人を見下す態度が原因じゃね?あとナルシスト。」
カウ「レイ…お前ってホントに遠慮が無いな。そう言うところ治した方がいいと思うぞ。」
レイ「カウにしかこんな態度してねーよ。」
カウ「…あー、暇。」
レイ「話が冒頭に戻ったな」
カウ「大体、イケメンで人気者でスタイルよくてスポーツもできる超絶完璧人間のこの俺がモテないっておかしいと思うんだよ。」
レイ「今日もナルシストが激しいな。ナルシるな。」
カウ「ナルシるってなんだよ!自虐的よりはいいだろ。」
レイ「俺は現実をちゃんと見てるから。」
カウ「ネガティブだなぁ。」
レイ「そういえば、また花を育て始めたんだって?」
カウ「そうだけど?てか何で知ってるんだよ。」
レイ「今度はどんな可愛い花?」
カウ「可愛くて悪かったな!///」
レイ「まさかイケメンで学園が恐れるカーストトップの人間が、別の学校の俺なんかと仲良くてその上可愛い花が好きな乙女な部分があるとはな。別に花が好きな事はいいと思うけど、部屋にぬいぐるみを大量に置くのは」
カウ「なーーんで知ってるんだよおおおお!それと乙女で悪かったな!大体、花は全部可愛いし美しい!!」
レイ「とりあえずぬいぐるみを部屋に大量に置くのは不気味だし彼女出来たときに下手したら引かれるぞ。」
カウ「うるせぇ!ほっとけ!!」
レイ「で、今日は結局なにするの?また雑談しておしまい?」
カウ「今日は部活を作ろうと思う。」
レイ「解散〜」
カウ「まてまてまて、」
レイ「……はぁ、」
カウ「ため息をつくな」
レイ「………」
カウ「明らかにイヤそうな顔をするな!!」
レイ「何の部活を作るんだよ。運動系は無理だぞ。だからと言って楽器は無理だし、美術部…は、そもそも俺達絵描かないか。」
カウ「議論部。」
レイ「……は?」
カウ「そのナニイッテンダコイツって顔するのやめようぜ。」
レイ「何について議論するんだよ。」
カウ「そこんところはあ後々考えればいいだろ。俺神だから直ぐに思い付くって。」
レイ「部室は?」
カウ「マンホールの下。」
レイ「マンホールの下!?」



こうして議論部が出来た。

作品のコメントコメント
この作品の著作権は、作者である ドレミ さんに帰属します。無断転載等を禁じます。

ここまで読んでいただき、本当にありがとうございます。
感想コメントは励みになります|ω・`)チラ
レイ「期待してんじゃねーよクソ作者。」
…酷くない?
2019/03/17 22:02 ドレミ



このページの先頭に戻る ↑ 

はじめての方へ

小説投稿サイト・ShortSTORY

小説投稿サイトとは?

ミステリー小説・SF小説・ホラー小説の投稿。短編・掌編・長編オンライン小説/ネット小説投稿サイト『ShortSTORY』、ミステリー小説・SF小説・ホラー小説の投稿が無料。感想やコミュニティでの意見交換など

坂口安吾のすべて
チェンマイのレンタカー
レンタルバイク【チェンマイ】
チェンマイ・焼肉・日本式
チェンマイ・居酒屋・日本料理・和食・ガガガ咲か場