エッセイの投稿サイト・ShortSTORY・ジャンル別にページが分かれています。

エッセイ 投稿 サイト/短編・掌編・長編。エッセイの投稿

Comments
← 作品の画面へ戻る

コメント 『アベレージ』



名前

コメント 1,000文字以内



  • Elise
    コメントありがとうございます。
    まったくもってその通りだと思います。自分の弱さを自覚してからは、善意ある人の真っ直ぐな善意すらも悪魔みたいに見えてしまったり。そんなもんだよなあと思います。

    そして、後半に関してはやたら分かりづらい表現になって申し訳ないです。
    補足的なものをさせていただきますと、そうやって成長するに従って増していった反社会的感情を含め、自分の中に今マイナスとしてあるものは、昔持っていたマイナスの感情が形を変えたものだってことです。その人間にとっての良いこと、悪いことの基準は生まれてから割とすぐに決まって、そこから先は正の感情・負の感情、足してその基準に戻っていくようなバランスを保ちながら生きていくんだなと。
    かつて持っていた悪の心は成長してきれいさっぱり消えてしまうんじゃなくて、分解されて別の悪として心に残るものなんだなと。
    ホントわかりづらくてすいません。2作品へのコメント感謝致します。
    2018/04/05 07:52 2
     [Res をつける]

    • まりごん
      お返事ありがとうございます
      確かにそうかもなと思いました。あくまでも私の読み方の中での納得の仕方ですみませんが
      その時々の感情や行動はその場にいてみなければ生まれないものだと思うし、その感情や行動は次の感情や行動にも繋がっていくものかもなーと思いました。誰もいない部屋の中で、なんの情報も与えられない状況をつくれば、例えばいじめなんかに悩まされる必要もないわけですからね。過去の行動が後後に影響を及ぼす、自業自得とか因果応報などと言ってしまうと、こんな世の中で、理不尽に生まれた環境に左右されて感情が流されてしまうことに自業自得もくそもないよなって思うので、バランスを保つために作り替えられているのかもしれない、と納得しました。読み方ズレてるかもですが、私の中でとても共感しました。同じ感情を抱いてる人がいるとしたらすごく頼もしいですね。辛さを分かち合える仲間というか、同じじゃなくてもぶつかり合っていい相手というかなんというか...(_ _)捕捉の説明もありがとうございます。
      2018/04/05 13:29 4

    • まりごん
      >その人間にとっての良いこと、悪いことの基準は生まれてから割とすぐに決まって、
      思います。個人的には、結構みんな単純なことで共感し合えるし分かり合えたりするんだなーって最近思ったりしてました。心のかたちはみんな同じで、やっぱ環境(家庭、友人、脳みそ、体のつくり、容姿外見など)に左右されてるだけなのかもな...そんなことを思うと、悪い人も良い人もいないよな...ってそんなこと思ったりしながら生きる私は自分であることに疲れたのかなみたいな
      何度もすみません(_ _)
      2018/04/05 13:38 5

    • まりごん
      >単純なことで共感し合えるし分かり合えたりするんだなーって最近思ったり「してたので、」心のかた
      でした(_ _)

      2018/04/05 13:41 6

    • まりごん
      読みづらくすみませぬ(_ _)
      2018/04/05 13:42 7

    • Elise
      人間はきっとみんな単純なんですよね。分かり合えたら嬉しいし、そうじゃなければ悲しいみたいな、自分にとっての快・不快ってすごく単純だと思います。
      人間なんて要らない皮を全て剥いだら全部おんなじなんですよ。そういう意味で、良い人も悪い人もいないという貴方の言葉には賛同しますし、自分でいることに疲れるっていうのは俯瞰的でいいなあと思いました。
      色々ありがとうございます。もしまた感想とか書いていただけたらとても嬉しいです。
      2018/04/05 17:35 8


  • まりごん
    またコメントすみません
    難しくてなかなかまだ全部は読めていませんが、なんとなく共感したところがあったのでコメントしました。私は中学の頃は友達も少なかったけどきっと家族や周りの手厚い支えやなにかで今ほど孤独感は感じてませんでしたが、段々と、まだ本当は弱いままなのに自分で歩いて行かなきゃならなくなってきて(色々事情がありますが)、ほんとサバゲーだな...って思います。最近はよく、一人の時なんかは特に外界に居る他人は野性の肉食動物に見えるし社会は真っ黒い闇に覆われた化け物のように思ってしまうことがあります(;_;)すみません、作者さんのお話しと多分ズレてるかもしれませんが、家族や友人は大切にしたいなと強く思う今日この頃です(_ _)共感しました。頑張って読み進めて見ようと思います。(殴り書きなので読みづらくてすみません)
    2018/04/05 01:32 1 [Res をつける]

    • Elise
      レスになってなかった汗
      すいません
      2018/04/05 12:17 3



← 作品の画面へ戻る  |  この作品の感想ページRSS
管理者用
No Password
はじめての方へ

小説投稿サイト・ShortSTORY

小説投稿サイトとは?

ミステリー小説・SF小説・ホラー小説の投稿。短編・掌編・長編オンライン小説/ネット小説投稿サイト『ShortSTORY』、ミステリー小説・SF小説・ホラー小説の投稿が無料。感想やコミュニティでの意見交換など

坂口安吾のすべて
チェンマイのレンタカー
レンタルバイク【チェンマイ】
チェンマイ・焼肉・日本式
チェンマイ・居酒屋・日本料理・和食・ガガガ咲か場